大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀の運送業許可は運送業許可WEBにお任せ下さい!

トラック輸送業界は11兆円を超える市場規模を有しています。
国内貨物輸送量は2012年度で48億4870万トンと前年度で1.4%増となりました。国内の物流を根底で支えているのが国内貨物の9割を担うトラック輸送であります。

運送業は経済と暮らしのライフラインとして、産業活動や国民生活に不可欠な存在となっています。
トラック輸送は、経済規模や人口に比べて国土が狭い我が国の迅速性・利便性を求められる輸送ニーズにマッチしており、近年の運送業者の極め細やかなサービスは非常に高い評価を得ています。

運送業許可WEBは、運送業の許可取得からリサイクル物流・静脈物流システム等の新たな輸送ニーズの調査、企業コンプライアンスの整備、環境問題対策、トラックの共同運行や共同集配、車両の効率化など、様々な運送業の効率化に向けて研究を重ねています。

運送業許可WEBの目次

運送業許可WEBの業務

緑ナンバートラックについて

緑ナンバートラックは何かという質問をよく受けるので、簡単に申し上げると、緑ナンバートラックはお金をもらって人の荷物を運送するトラックをいいます。
日本のトラックの車両数は平成21年度で約787万両あり、緑ナンバートラックはそのうち17.3%、残りは自家用の白ナンバートラックという割合になっています。
もっとも、緑ナンバートラックは、割合こそ少ないものの、営業用トラックの輸送量の割合では、平成21年度で60%を占めています。

宅配便・引越しの運送について

宅配便は年間32億個もの数を取り扱っており、その手軽さ・正確さから宅配便の取扱件数は増え続けています。
宅配便はサービスも充実しており、今は当たり前になった配達時間指定のサービス、クール便、パソコンなどの精密機械の運送、ゴルフ・スキー用品の運送などが挙げられます。
引越しの運送においても、家財の運送から冷暖房の取り外し・取り付け、最近では女性の為にレディースパック(女性配達員が引越しの運送を行う)まで極め細やかなサービスが人気を博しています。
宅配便・引越しの運送では、いかに多様な顧客ニーズに応えられるかが重要と言われています。

つた行政書士法務事務所
大阪市大正区南恩加島6-8-8
営業時間:9:00~21:00
24時間受付
TEL080-3823-4618
FAX06-6552-9777
info@transport-plus.net
ページのトップへ戻る